Jump to content


主砲「85mm D5T-85BM」の貫通性能の食い違いについて


  • Please log in to reply
No replies to this topic

kosh04 #1 Posted 24 May 2017 - 07:17 AM

    Private

  • Member
  • 6448 battles
  • 3
  • Member since:
    06-25-2016

Tier6~8のソ連軽・中戦車における主砲「85mm D5T-85BM」について質問です。

先日のアップデート3.9にてプレミアム弾の単発ダメージが減少および一部車両の通常弾貫通の変更がされたということで、いろいろと車両性能を確認してみました。

 

LTTBの中間砲85mm D5T-85BMの貫通は上方修正され、T-34-85, T-43, T-44, KV-13などの他ソ連車両の同じ名称の砲は貫通変更なしとなっているようです。

(単発ダメージの違いは無し。精度や照準時間も異なるようだがここでは置いておく)

 

LTTB 85mm D5T-85BM 他ソ連車両 85mm D5T-85BM
  • AP 151mm
  • APCR 204mm
  • HE 46mm
  • AP 144mm
  • APCR 194mm
  • HE 44mm

 

これは調整ミスなのでしょうか?それともゲーム内統計に基づいてLTTBだけ砲性能の調整をする必要があっての判断?

同一名称の砲が載せる車両によって性能が変化するのは、単純に混乱を招くだけだと思うのですがどうなんでしょうか。

 

[2017-05-24 19:23 追記] LTTB中間砲の貫通数値を修正(最終砲を参照してた…)


Edited by kosh04, 24 May 2017 - 10:23 AM.





1 user(s) are reading this topic

0 members, 0 guests, 0 anonymous users